陰部(VIO)脱毛の人気デザインと男性スタッフが施術対応クリニック

陰部(VIO)脱毛の人気デザインと男性スタッフが施術対応クリニック

脱毛の施術、女性スタッフにやってもらうのって気になりますか?

「女性に毛を見られるのが恥ずかしいので男性スタッフにしてもらいたい。」
「女性の方が丁寧そうだから女性スタッフにしてもらいたい。」
性でも女性でも、どっちでも気にならない。」

などなど、様々な意見があると思います。
では、デリケートゾーンの脱毛はどうでしょう。「恥ずかしい…。」という意見の男性たちにとっては、VIOデリケートゾーンを女性スタッフにお願いするなんてもってのほか、避けたいところなんじゃないかな、と思います。

今回はVIO脱毛の基礎知識からVIOの人気デザイン、男性スタッフによる施術が可能な脱毛クリニックをご紹介します。


 

VIOの基礎知識

VIOの基礎知識

陰部の別名「VIO」、メンズ脱毛でいうVIOは、具体的な部位の範囲を知っていますか?
この部位を把握できていないと、メンズ脱毛を契約する際に苦労するかもしれません。
サロンやクリニックによって若干の違いはありますが、Vライン、Iライン、Oラインの基本的な照射範囲をご紹介します。

「Vライン」・・・ ビキニライン(両太ももの付け根(股関節)と、左右の腰骨を結んだライン)
「Iライン」・・・ ペニスの付け根~肛門手前まで(玉毛・玉毛と肛門の間のゾーン)
「Oライン」・・・ 肛門周り(お尻は含まない)

 

このVIOを脱毛すると、もしゃもしゃだった陰毛が少なくなり肌を清潔に保ちやすくなります。また、臭いや蒸れ・かゆみなどの悩みも解消してくれます。
裸になった時の野獣感もなくなり、身体がスッキリとスマートに見えるのも特徴です。

VIOの人気デザインは?

VIOの人気のデザイン

VIO脱毛は個人によって希望が様々です。
「全てを処理してツルツルな肌になりたい」という方や、 「全部処理してしまうのはちょっと…」 「全体的に減耗したい」という方、 「水着のビキニをはいた時にはみ出る陰毛だけを処理したい」という方までいます。
どこの脱毛サロンも脱毛クリニックも、希望に合わせて部分的な脱毛をして好みのデザインに合わせた脱毛も可能で、デザインの仕上げ方によって印象を変えることができます。 ここからは人気デザインをご紹介しますね。ぜひ参考にしてみてください!

人気デザイン①:逆台形型

男性に一番支持されているデザインが、比較的ナチュラルな逆台形スタイルです。横に広がり過ぎないようにサイドを脱毛して全体の長さも自然に整えます。パッと見た感じ自然体な感じで、でも身だしなみを整えている印象を与えられるので、女性からの印象は抜群に良いです。

逆台形デザインの特徴

・自然体でナチュラル
・清潔感がありスッキリした印象
・ショーツのラインから毛がはみ出ない

 

人気デザイン②:V字型

こちらはV字型に陰毛を残すスタイルで、逆台形スタイル同様に、自然ながらも清潔感を感じさせてくれます。ショーツやビキニ水着を履いた時にはみ出すムダ毛や、ごわつく太ももにかかる毛も処理できるのがメリットです。

V字型デザインの特徴

・自然なVの字
・清潔感がありスマートな印象
・ショーツのラインから毛がはみ出ない

 

人気デザイン③:ハイジーナ

海外では身だしなみとして定番の、全ての毛を脱毛するスタイルです。ハイジーナとは「衛生的である」と言う意味の「hygiene(ハイジーン)」から生まれています。毛が全くないので蒸れや臭いの心配がなく衛生的で良いと人気があります。海外の影響もあり、今後ますますハイジーナを希望する男性が増える可能性がありそうです。

ハイジーナの特徴

・衛生的で清潔感がある
・股間部の蒸れや臭い・かゆみから開放
・海外では定番スタイル

 

男性のVIO脱毛で人気のデザインは以上ですが、他にも楕円型や、ハート型・星形など個性的なデザインもあります。個人の毛質によっても適している形は変わってくるので、本格的に処理をされる場合には、カウンセリングでどんな風に脱毛したいのか、毛を残す場合のデザインはどうするかなど、しっかり相談することをおすすめします。

VIO脱毛は男性スタッフが対応!「メンズリゼ

メンズリゼ

メンズリゼ

女性スタッフにVIOの脱毛をしてもらうには抵抗があるという方必見!男性スタッフによる施術が可能な脱毛クリニック「メンズリゼ」をご紹介します。

メンズリゼは、全国主要都市に20院構える、男性専用医療クリニックです。研修制度なども豊富に行なっており、VIOデザインの希望にお応えできる経験と知識があります。
メンズリゼでは、可能な限りリスクを抑えながら確かな効果お届けするために、「熱破壊式ダイオードレーザー」「蓄熱式ダイオードレーザー」「熱破壊式YAGダイオードレーザー」の3種類の医療レーザー脱毛機を導入し、一人一人の毛質に合わせて対応しているのも魅力です。万が一の肌トラブルも完全無料保証にて対応してくれるので、デリケートなVIOの脱毛も安心して受けることができます。
女性スタッフも在籍していますが、VIO脱毛は男性スタッフが対応します。

○ビキニライン
1回¥18,800-・全5回¥55,800-

○肛門周り
1回¥12,800-・全5回¥36,800-

○男性器
1回¥12,800-・全5回¥36,800-

○肛門周り
1回¥12,800-・全5回¥36,800-

○デリケートゾーン脱毛セット1回¥41,800-・
全5回¥92,800-

サロン・医院情報を確認

公式サイトを見る

※掲載情報は当時の情報になりますので、実際の情報と異なる場合があります。詳細はサロン・クリニックにてご確認をお願いいたします。

メンズ脱毛RINX(リンクス)

機器について 痛みについて 価格帯 店舗数
INNOVATION
(リンクスオリジナル男性専用脱毛器)
痛みは小さい 20,000円~
600,000円
全国51店舗

対応部位

ヒゲ・全身・お尻・ムネ・陰部・脚

地域

北海道・青森・秋田・宮城・栃木・茨木・新潟・長野・東京・神奈川・埼玉・千葉・静岡・石川・愛知・滋賀・岐阜・大阪・京都・兵庫・広島・福岡・熊本・鹿児島・沖縄

「メンズ脱毛をもっと身近に」をモットーに、日本全国に51店舗を構えるメンズエステ脱毛のサロンのRINX(リンクス)。男性脱毛の先駆け的存在であり、国内最大手の男性脱毛サロンです。店舗数の多いリンクスはキャンペーンも豊富で料金もリーズナブルです。肌に負担が少なく、痛みも少ないフラッシュ(光)脱毛の方法で脱毛するので、脱毛初心者や痛みに弱い方におすすめのサロンです。スタッフの脱毛テクニックや知識を備えることにこだわっており、定期的な研修・講習を大規模に実施し常に高い技術力をキープしています。

サロン・医院情報を確認する公式サイトを見る

ゴリラクリニック

機器について 痛みについて 価格帯 店舗数
・ライトシェア・デュエット
・ライトシェアXC
・ジェントルヤグ
・ジェントルレーズPRO
・メディオスターNeXT PRO
痛みはあるが独自の麻酔処置で痛みを軽減 30,000円~
600,000円
全国13店舗

対応部位

ヒゲ・全身・お尻・ムネ・陰部・脚

地域

東京・神奈川・埼玉・愛知・大阪・京都・兵庫・福岡

ゴリラクリニックは、男性の「カッコよくなりたい」に応えるための男性専門の総合美容クリニックです。男性から愛されるメンズクリニックを目指して、脱毛をはじめ、シミ・毛穴の黒ずみ・たるみなどの医療スキンケア、AGA、ED、わきが、タトゥー除去、包茎等の治療にも対応しており、男性が抱えやすい様々なお悩みに対して総合的に解消出来るという強みがあります。脱毛は全店舗で全身・VIO脱毛が可能で、多様なコースが用意されています。また、5種類のレーザー脱毛機で一人一人に合った脱毛プランをご提案しています。

サロン・医院情報を確認する公式サイトを見る

メンズTBC

機器について 痛みについて 価格帯 店舗数
高水準のテストに合格したTBCオリジナル機器(特許取得) かなり痛い。 ※痛みの表現に関しましては個人差があります。 金額はカウンセリングによりますので公式サイトよりお問い合わせください。 全国47店舗

対応部位

ヒゲ・全身・お尻・ムネ・陰部・脚

地域

北海道・宮城・茨木・群馬・東京・神奈川・埼玉・千葉・長野・新潟・石川・愛知・静岡・大阪・京都・兵庫・岡山・広島・福岡・沖縄

メンズTBCは美容電気脱毛(ニードル脱毛)を得意とし、創業40年以上の歴史があるTBCグループの男性脱毛サロンです。お客様ひとりひとりにあった方法を効果の高い技術力で提供しています。脱毛だけでなく、ボディシェイプ・フェイシャルエステといった美容エステも同時に受けられるというエステサロンならでは強みがあります。古くアメリカから用いられてきた「美容電気脱毛」による脱毛方法を採用しており、1本1本を丁寧に脱毛して永久脱毛を可能としている希少な脱毛サロンです。一定期間抑毛・減毛効果のある美容光脱毛のプランもございます。

サロン・医院情報を確認する公式サイトを見る